子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

トラウマ解消


実家での出来事。



母が要領を得ない話し方で、父に頼み事をしていました。



父はどんどんイライラしていき、

母の説明もますます要領を得ないものになっていきました。



私は父のイライラを止めようと、

母を助けてあげようと、

父と母の間に自ら飛び込みました。



しかし、私が間に入ってもどうにもならず、

母の言葉はどんどん不明瞭になり、

父はますますイライラし、今後は私にそのイライラをぶつけてきました。



えええー、なんじゃこりゃ?



最近は親に対しても本音で話すようにしているので、思い切って、

「私を二人のいざこざに巻き込まないで!」

と叫びました。



とここで、ふと気づきました。



いやいや、巻き込まないでって、それは違うよね。



だって、自ら巻き込まれに行ったわけだし・・・(笑)



もしかしたら、幼少期から人生のアチコチで、

こんな感じで人の問題に首を突っ込み続けてきたのかもしれません。



父と母、二人の問題は二人に任せればいい。

子どもの私が背負う必要はない。




親との境界線がぼやけていると、

人生において、

自分以外のものの問題を背負ってしまうことが

多いのかもしれません。



なんだか、いろんなところにいろんな問題があるなぁ、という方は、

基本に立ち返って、

自分の親との境界線を見直してみてはいかがでしょうか。






IMG_5129
皇居外苑に行きました





トラウマの連鎖を止めて、自由になろう

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 



 


沖縄は桑の実がシーズン 


息子と近所の公園の桑の木に実っている桑の実を食べに行ってきました。



IMG_5108



あっちに大きい実がなってる!

とってとって!



こういう親子コミュニケーションもいいものだなぁ、と思います。



近所の公園や空き地で、桑の木を探してみてはいかがですか。









自分らしく子育て

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 







今日の夕食前、めずらしく夫が少し不機嫌でした。



というのも、私と息子で、やいのやいの、色々夫に言いすぎてしまったからでした。



食事中、また息子が夫の機嫌をそこねそうなことを言い出しはじめたので、

私は思わず、大声で、息子を怒鳴り散らしました。



さすが、息子、ヒーリングを受けているからか、

別に怒鳴られたことに対しあまり影響を受けるわけでもなく、

普通に「なんでお母さん、そんなに大声で怒ってるの?」

と聞いてきました。



私は、怒鳴った理由を説明しました。



「さっき、お父さんが不機嫌だったから、

あなたが色々言うと、もっと不機嫌になって怒りだすような気がして、

それなら先手必勝と、お母さんが怒ったのよ。」




そう、私は、誰かが不機嫌で今にも怒りだしそう、というシチュエーションが大嫌い。

仕事が忙しかった父は、家にいるときはだいたい不機嫌で、

私は父親の顔色を伺いながら、いつカミナリが落ちないか、ひやひやしていたことを彷彿させるからだと思います。



そう、あのひやひやした感じを感じ続けるくらいだったら、

私自身が怒った方がずっと楽。

怒りはその場を支配するから。



まぁ、でも、実際やってみて、

怒ることでごまかさずに、

ひやひやした感じを、自分のものとしてちゃんと感じきろう、と思いました。



だって、自分の中にひやひやした感じがある限り、

私は誰かの怒りにおびえ続けなければならないですから。




それに、そうやって何かをごまかすための怒りをぶつけられる家族も、

そりゃいい気分でないですものね。





image
二十日大根 三兄弟
 









↑このページのトップヘ