子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。


2月22日(木)『子育て中のイライラを理解し取り扱おう』講座@沖縄市

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

トラウマ


今日は「子育てのイライラモヤモヤの構造を知ろう」講座を浦添市で開催しました。



参加者の方々、それぞれ、深く腑に落ちることがあったようで、

開催してよかったです。

開催依頼をいただき、ありがとうございました。



子育てに、「迷い」が多いと、それだけ苦しいものになりがちなように思います。




例えば、時間通りにきっちりやってほしいけど、

厳しいルールで子どもを縛るのはかわいそうな気がする、

けど、いちいち、怒っちゃう自分もいや、

余裕があるときとないときで、言うことが変わっちゃう自分もいや、

などなど・・・



子どもって、親の「迷い」を見抜き、そこをつつくようなことをしてきます。



子育ては、余計なものをそぎ落として、

自分というものを明確にしていく作業でもあるように思います。



自分は何を大切にしているのか。

自分はどうありたいのか。

自分はどういう人間なのか。




そして、子どもという一人の人間と、

お互いいい関係でいるためには、

どんな距離感で、どんなふうに付き合っていくのがいいのか、

見極めていく。



子どもは成長するので、

距離感や付き合い方も、その都度見直していく。



まぁ、ようは、

色々試してみて、

失敗してもそこから学びながら、

自分の身の置き場所の精度を高めていくイメージ。



トラウマの影響を受けていると、

色々試してみる、っていうことが

なかなかできにくいように思います。



他の選択肢が見えなかったり、

他の選択肢は自分にそぐわないような気がしたり、

怖くて他の選択肢を試してみることができなかったり・・・



そういった方を、一悟術ヒーリングでサポートしていくと、

「試してみると、意外とこんなに簡単に解決することだったんですね。」

なんて感想をいただいたりして、

私もうれしくなります。






次の「子育てのイライラモヤモヤの構造を知ろう」講座

1月21日(日)開催です。

まだお席はありますので、気になる方はぜひお越しください。




IMG_4952
畑のいんげんを素揚げにしました。
わが家ではいんげんポッキーと呼んでいます。
ポッキーのようにポリポリお尻からかじってます。
めっちゃうま!








迷いなく、スッキリとシンプルに、子育てしませんか。







昨日は元職場の集まりに参加しました。



薬剤師が数十人集まり、圧巻でした。



みんな楽しそうでにぎやかで、たまにはこういう場に参加するのもいいなぁと思いました。



私からヒーリングを受けた方が数人いたのですが、

ヒーラーの欲目とも言うのでしょうか、

ヒーリング受けた方は、やっぱり輝きがあるなぁ、と感じました。



実際、肉体のまわりにあるトラウマ層をキレイにしているので、

人間本来の輝きというものがにじみ出やすいのでしょう。

物理的にも、お肌の輝きがある感じ。

それと、軽さがあるんですよねー。

見た目もそうだし、会話していても、いい意味での軽さがある。そして楽しそう。

やっぱりトラウマってどことなく重さや深刻さを感じさせますから。



ヒーリングを受けた人たちと話していて、

会話のはしばしに、こうなったのはヒーリング受けたからだよ、なんて話を聞かせてもらえて、

ヒーリングを受けてから数年以上たつ方々だけど、

未だに、現在進行形で効果を感じてもらえているのは、

嬉しいことだなーと思います。



ヒーリングでキレイにしたトラウマは元には戻らないですからね。



これからも、たくさんの人にヒーリングをしていこう、

と決意を新たにした夜でした。




広々とした世界








身軽に、輝きませんか。




 


一悟術ヒーリングを受けると、自然に感情が安定していく方がたくさんいます。




私もその一人。




ヒーリングを受ける前は、すぐカッとなる上に、イライラが持続するタイプでした。

また、ヒステリックで、イライラしたら些細なことで夫に当たり散らすこともよくありました。




そういう自分はよくないと思っていたので、

イライラが爆発した後は「もう金輪際イライラしない!」と決意するのですが、、、

またいつの間にかイライラが顔をのぞかせてきます。




そうなるとできることと言えば、

イライラしても我慢して、顔は笑顔を作って平静を装うことだったり、

イライラから気をそらそうと何かに没頭しようとすることだけでした。





でも、イライラを抑えようとすればするほど、

イライラはたまっていき、結局は爆発する、の繰り返し。




それがヒーリングを受け始めてから、

いつの間にか、イライラが減っていきました。

いつもならイライラするような場面でも、「あれ?イライラしないけど?」と不思議がることもありました。

イラっとしても、次の瞬間、「ま、いいか」と流せることも増えてきました。




それは我慢してコントロールするのはなく、自然になくなっていく感じなのです。




面白いことに、一悟術ヒーリングを受けているクライアントさんたちが私と同じようなプロセスをたどることがよくあります。




ある人は、イライラが引火するものがなくなった感じ、と話されました。

ある人は、イライラが大火事になってコントロールできなかったのが、今はガスコンロの火くらいになって、すぐ消せるようになった、と表現しました。

心も体も本当に軽くなった、と話す方もいました。




今まで存在感たっぷりに重く自分を振り回していたものが軽くなっていくので、

最初は、あれ?これで大丈夫なの?と不安に感じる人もいます。

ふわっとした感覚やぼーっとした感覚を感じる人もいます。




そういうときは、感情が安定していくプロセスなので、大丈夫ですよ、とお伝えしています。




感情が安定する前に、デトックスのように感情のアップダウンが一時的に大きく出る場合もあります。

そういうときも、安定に向かうプロセスだと思いますよ、とお伝えしています。




感情が安定する、と言っても、感情すべてがなくなるわけではありません。

確かに、今まで感情が波立つのが普通だったのが、凪の状態が普通になっていく方向に変化していくことが多いです。

しかし、人生の課題となるような感情は残ります。

でも、凪の状態が普通になっているので、課題と向き合い、根本原因を紐解いていくことも、以前よりずっと容易くなっていきます。

(もし、向き合いたいと心から思っているなら、ですが)

課題と向き合うことで、更に深く、感情が安定していきます。




自分自身の経験や、

一悟術ヒーリングをさせていただいたクライアントさんたちの経験から、

トラウマが解消されることで起こり得る変化の数々を

日々、学ばせてもらっています。




一悟術ヒーリングを提供すればするほど、

「やっぱ、一悟術ヒーリングはいいなぁ」という想いを

深くしていきます。


説明八神

 




子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由

一悟術ヒーリングとは

10月24日(火)一悟術体験ヒーリング受付@鹿児島市







↑このページのトップヘ