子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

子育て


昨日の運動会では、息子の走るフォームが気になった。

上半身にかなり力が入っていて、左右のバランスが悪い感じ。



ニンテンドースイッチで遊ぶようになってからバランスの悪さが顕著になってきたのかも。

スイッチをやるときは、ダンゴムシのように丸まってる時も多い。

うーん、どうしたもんかなー。



まぁ、できることからやっていこうということで、

以前、キネシオロジーのクラスで学んだ、ブレインジムという脳と体をつなげるような体操を一緒にやることにした。

これは私にとっても、良さそうな体操。




あとは、週末は少しでも外に出て、一緒に体を動かす。

今日は散歩とバトミントンをやった。

気持ちよかった。




そして息子にマッサージ。

私にとって体のエネルギー状態を見る訓練になるなーと感じた。




なんだ、息子のためなんだけど、私のためにもなるんだね。




一緒に楽しんでやっていこうと思う。






FullSizeRender
散歩の途中で見つけた花





昨日のブログ記事で、まる子に対するおじいちゃん(友蔵)のように無責任、というようなことを書いたけど、

なんだか、子育てにおいて無責任って、あんまりいい印象ないよな、と思った。



子育てにおける責任って何だろう?



何だと思う?



どこからどこまでが親の責任なんだろう?



例えば、子どもに礼儀作法を教えるとか、勉強をさせるとか、友だちと仲良くするように教えるとか、人に迷惑をかけないように教える、幸せな人生を送る方法を教える、とか・・・

なのかな?



人によってどこまでが親の責任なのか違いそう。



だけど、世間一般的に、子どものことは親の責任、みたいな見えない重圧があるように思う。



ここからここまでが親の責任だよ、っていうような線引きがあればいいのにねー。



私はこれは自分の責任って思うことがあって、

それは、トラウマを(※なるべく)つけないような子育てをすること、なんだ。

※ まぁ、100%つけないようにするのは目指してない。
いくら気を付けてても、勝手についちゃう場合もあるし。



トラウマが少ない子どもたちは、幸せに生きる力がみなぎっている。



でもトラウマをつけないような子育てって、

自分のトラウマと向き合って手放していくことがベースにある。



だから、結局は自分のためにやっていることなので、

自己犠牲感がなくて楽ー♪



その楽さ加減も、友蔵っぽいのかもしれない。





IMG_0722
昨日はバナナの葉を使って料理をしたよ♪


 

子どものトラウマについてはこちらの記事を参考にしてね。

「子どもの一生を左右する バーストラウマ・インナーチャイルド」






前回の記事に書いたけど、「ちびまる子ちゃんのおじいちゃん(友蔵)みたいなお母さん」と息子に言われた私。 




友蔵と私の共通点・・・




友蔵がまる子を可愛がるように、私も息子をめっちゃ可愛がってるなぁと思う。

孫はいないけど、きっと孫のように無条件にかわいい。

(あ、でもそれは何でも買ってあげるとか、そういうことではない。

自慢じゃないが財布の紐はかなりキツイよ。)




友蔵はまる子を信頼しているように見える。

私も息子を信頼している。

何があっても、この子は大丈夫だなぁと思ってる。




あとは、友蔵はまる子に対し、どこか無責任。

直接子育てに関わってるわけではないからかもしれない。

(ま、ひろしも無責任のように見えるけど)

私も、息子を育ててる感じはしていなくて、息子は一緒に暮らす仲間みたいなイメージ。

一緒に楽しもうぜ、って感じ。




なんだか、いいなぁ、友蔵の子育て。




自画自賛 (笑)







IMG_0720
いつもコーヒー豆は tettoh coffeeで買うんだけど、今回は豆ポレポレで買ってみた。
200g買うとサービスコーヒーが付くのはどちらも一緒なんだけど、ポレポレはカフェラテも選べるのがいいね。
このエチオピアの豆は私の好み、どストライク!













↑このページのトップヘ