子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

2018年10月

最近はよく弱音を吐いている。

弱音なんて吐いちゃダメだ、という思い込みがあったけど、周りの人は優しく私の弱音を受け止めてくれる。

ああ、私って大切にされてるんだなあ、と実感させてくれる。


先日は息子に「母さん、もうダメかもしんない・・・」と弱音を吐くと、すかさず、
「あきらめるなっ!」と息子。

その竹を割ったような返事に、思わず、
「お、お、おうっ!母さん、あきらめない!」
と答えてしまった 笑



今日は夫と醒麗ガーデンズの畑へ種まきに出かけた。


醒麗ガーデンズの畑は、浄化されていて、土地本来のエネルギーが活きている。

FullSizeRender
畑から車で数分のところにあるビーチ


夫が土を耕すと、埋まっていたエネルギーが掘り起こされて、そばに立っていると、気持ちいい〜。

「まるでエネルギーの温泉じゃ♨️〜」

と言いながらうっとり。


夫と二人、歌いながら蒔いた種は、きっと抜群に美味しくエネルギーが高いお野菜に成長するに違いない。





IMG_0792



朝は夫の手作り鳥南蛮そばを食べ(なんと、かつお出汁とアゴ出汁をミックスして作った汁なのだ)、農作業がエネルギー補給になり、夜にはみんなで美味しいお寿司を食べに行き、かなり元気を取り戻した今日一日だった。





醒麗ガーデンズの詳細に興味がある方はこちらのホームページを見てね。


「醒麗ガーデンズ」は地球本来の豊かなエネルギーを取り戻す農業。


次世代に伝えていきたい農業です。



夫が新たな挑戦をするかも、とのことで、ワインを飲みながらちょっとしたカウンセリング。


自分軸を整えて、夢に向かっていく動力源を探るようなイメージのカウンセリング。



私のカウンセリングは体感覚を重視することが多い。


どう感じますか?、とよく問いかける。


感じることが苦手な人は、どう感じるか、よりも、状況説明に話がいってしまいがち。


それを丁寧に、どう感じるか、に意識が向くように導いていく。



そんなカウンセリングをしていても、私自身が感じることが苦手な人。だからこそ、感じる大切さが身に染みてるわけ。



カウンセリング的会話の途中から、夫は「めんどくさい!」となった。


「セッション中のカウンセリングとかわらないこと、やっているんだけどねえ」と話すと、


「お金を払って変わろうとしている人かどうかの違いかもね」とのこと。


確かにそれはあるのかも。


お金を支払う、ということは、お金を稼いだ分のエネルギーと時間を自分の変化のために使うということだから。


でも私自身は、お金をもらっているかどうかで、話の内容を大きく変えることはしないかも。(かけるエネルギーや時間は違ってくるかもだけど)


受け取れるかどうかは、相手次第ということなのだ。


もちろん、私が受け取り手の場合もそう。


いつでも、些細なことからでも、受け取れるようになっていきたいな、と思う。



FullSizeRender
兵庫の醒麗ガーデンズのハーブティ
じっくりじんわり受け取ろう~



一悟術ヒーリングを受け終えた方に、受け終わってどうだったか、アンケートのご協力をお願いしている。


アンケートを依頼するとき、実はちょっと緊張する。


お手間じゃないか、とか、悪いなぁ、とか、少し思ってしまうけど、クライアントさんにとっても、自分の変化を振り返るいい機会になる、と思ってお願いしている。


返ってきたアンケートを見て、しみじみと感動する。


文章以外からも伝わってくるエネルギーも感じて、ヒーリングを通して出会っていただいたことに感謝の気持ちが生まれる。


嬉しいなぁ。


今日、ホームぺージに新しいアンケートを掲載した。


もしよかったら読んでね。
https://www.yagamieiko.com/client-voice/kihonkaishouhealing8/


このブログに掲載中のお客様の声も、徐々にホームページに移行予定。


過去からの分がまだ40件くらいあり、あんまりいっぺんに掲載するとホームページの記事がアンケートだらけになっちゃうので、すこしずつ掲載させていただこうと思う。




FullSizeRender
読谷にある、スパイスカレーコフタのミニドリンクのチャイ

寒いと暖かい飲み物が身にしみるねえ、、、



↑このページのトップヘ