子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

2018年06月


6月20日(水)に沖縄市のおうちサロンにて、「自分らしく生きよう」をテーマにしたお茶会を開催します。 



自分らしく生きる、という言葉をよく耳にしますが、

自分らしいの「自分」って、何なんだろう、と思ったことはありませんか?



気分がいい時の自分?

小さいころの自分?

生まれた時の自分?

過去生? 魂?




もちろん、どれも自分と言えるでしょう。



でも、自分らしくありのままに生きる、と表現するときの自分は、

やはり魂の部分を指すのではないかと思います。




自分らしく生きるとはどういうことか、

自分らしく生きることを阻害する要因とは、

魂の声を聞き、自分らしく生きるには




などなど、

参加していただく方々のエネルギーに合わせて、

自分らしく生きることについて、楽しくお話しできたらと思っています。



親が自分らしく生きていると、

子どもも自分らしく生きていくことが当たり前になっていきます。



ますます変化が激しくなっていくだろうこれからの時代、

自分らしく生きていくことは、

何にも代えがたい、子どもへのプレゼントかもしれません。





広々とした世界






【日時】
6月20日(水)13時~15時


【定員】
3名さま

お子さま連れでも大丈夫です。

【料金】
3千円(税込)

イベント後に一悟術体験ヒーリングをご希望の方は特別価格8千円(税込)で受けていただけます(先着2名さま)

【場所】
沖縄市美里仲原町のおうちサロン

ご予約をいただいた時点で詳細をお知らせします。



【お申込み】
​こちらの専用メールフォーム (24時間受付)に
お名前、メールアドレス、連絡先など記入してお申込みください。

 
【申込締め切り】
6月19日(火)24時まで


【代金の支払時期および支払方法】
​当日現金にてお支払いください。
(お釣りがないようにご用意いただけますと助かります)
振込ご希望の方は三井住友銀行の口座番号をお伝えします。


【キャンセルポリシー】
当日連絡なしのキャンセルの場合は料金の100%をいただきます。
 
 

【事業者】
担当: 一悟術ヒーラー 八神詠子
080-3956-1222
株式会社 今を生きる人 神奈川県三浦市初声町和田2567-5 







 東京出張予定

6月23日(土)24日(日)「親子関係を癒す 八神詠子の一悟術ヒーリング個別体験会@新宿区・東京」



 子どもへの信頼のベースを整えよう

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 






小学校3年生まで、学校で何があったか聞いても、あまり答えなかった息子。


「男の子ってこんなもん?」


って思っていたら、



近頃、よくお話ししてくれるようになりました。



休み時間に教壇をステージ代わりに、男子がライブを行っているんだそうです。

お笑いだったり、替え歌だったり、物真似だったり・・・

誰がどんな芸をして、周りどんな反応をしたかってことなど、身振り手振りを交えて教えてくれます。



状況説明能力がずいぶんと高くなったなぁ、と思います。



当たり前なのかもしれないけど、ほんと、子どもって日々成長します。



昨日の息子より今日の息子の方が、

やれることが多くなって、

能力が拡大して、

ただただ、すごいなぁ、と感心しています。



他の子どもや、

こうあって欲しいなどという自分の理想と比べることがない限り、

子どもって感心するところしか見つからないんじゃないかな、とも思います。



親が自分の成長を無条件に喜んでくれている、

子どもが日々、そう感じながら育っていく。




それって、子どものゆるぎない自己肯定感の基礎となるのかも。



明日の息子に会えるのが、これまた楽しみです。




IMG_0324
読谷のグリーンリーフのベジタコライス
めっちゃウマ






 東京出張予定

6月23日(土)24日(日)「親子関係を癒す 八神詠子の一悟術ヒーリング個別体験会@新宿区・東京」



 子どもへの信頼のベースを整えよう

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 



 


 最近の我が家の流行りは、みんなでDVDで映画を観ること。



今年10歳の息子は、去年くらいから、映画を最後まで飽きずに観れるようになりました。

意外にサスペンスや人間ドラマものも面白く感じるようで、彼の成長を感じます。

子ども向けのアニメ以外に、私と息子、両方が楽しめる映画がないものかと、必死で色々試していた頃が懐かしい。



昨日は、夜のねっとりした空気感の中、息子を挟んで夫と私、みんなで手をつなぎながら、近所にDVDを借りにいきました。



帰り道、街灯の光で3人の影が長ーく伸びて、みんなでポーズをとりながら影を見て遊んでいました。



穏やかな幸せな時間だなーと感じるとともに、


(あー、あれもやってない、これもやってない)

(こんなのんきにしている場合じゃない)

(あれやこれや、問題や考えることがいっぱいなのに)



と、心が重く引っ張られるような思考が湧いてきました。



不思議だなーと思います。



心が重く引っ張られるような思考でいっぱいで落ち込んでいるときは、

穏やかな幸せな時間は滅多に思い浮かばないのに、

穏やかな幸せな時間を過ごしているときは、

心が重く引っ張られるような思考が度々訪れる。




どんだけ、ネガティブが好きなんだと思います。

ネガティブ・萌え?



心が重く引っ張られるような思考なんて、ダメダメ、あっちにいけ!と追いやると、

抑えつけられたネガティブが後から大波にやって襲いかかってくるので、

ああ、ネガティブにいたい自分がいるんだなーとちゃんと認めます。



そして、穏やかで幸せな自分、ネガティブな自分、両方をフラットに見て、

どちらの自分を選択するのか、ちゃんと決めます。




地道なそんな選択の繰り返しが、

深い、穏やかな幸せな時間を

増やしていくのかな、と思ってます。





FullSizeRender
ターミネータージェネシスを見た後の息子





 東京出張予定

6月23日(土)24日(日)「親子関係を癒す 八神詠子の一悟術ヒーリング個別体験会@新宿区・東京」



 意識的に人生を選択していくベースを整えます

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 


↑このページのトップヘ