子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

2018年03月


小学3年生の息子は感情の起伏が穏やか。

感情的になることは滅多にありません。



でも昨日は珍しく、お迎えの帰り道、不機嫌が長続きしていました。



というのも、サッカークラブの練習で疲れていたあと、

私が車でなく歩いてお迎えに来たのと、

クラブを卒業する6年生の保護者が用意したお菓子がみんなに配られたのですが、

息子は出欠のシールをはるカードをうちに忘れてしまったため、

お菓子をもらえないと勘違いしてしまったからです。



「なんで車でお迎え来てくれなかったの???」

「ここで待ってるから家に帰って車で迎えに来て!!!」

「もうサッカーなんてやめる!!!」




と悲しみや怒りが入り混じった感情をぶつけてきたので、

それを受け止めたり、はたまた感情で応戦しながら

とぼとぼ、帰り道を歩いていると、

「やっぱりお菓子をもらってくる」

と息子はサッカーの練習場に引き返していきました。



練習場の入り口で待っていると、

ニコニコして戻ってきました。



「お菓子をもらえたの?」と聞くと、

「いや、もらわなかったけど、お水飲んだらスッキリしたから帰ろう。」とのこと。



この切り替えっぷりはすごいなぁと感心して、

「さっきまで不機嫌だったのに、今はニコニコになって切り替えが早くていいね。

お母さんも見習いたい。どうやって切り替えられたの?」と話すと、

「お水飲んでたら、お菓子はうちにあるおやつを食べればいいやって思ったの。」と息子。



小さいころの私は、こんなに切り替えが早くありませんでした。

お菓子をもらえなかったことで、

・もらえるものをもらえなくて悔しい

・もらえない私はダメなんだ・バカなんだ

・私は大切にされていないんだ


などというネガティブな想いが次から次へと湧いてきて、

さらに疲れている状態がネガティブに加担し、

なかなか抜け出せなかったと思います。

いちゃんもんつけて、ふてくされて、時には泣きわめいて、母に呆れられる。

そんなふうに、アンコントロールになってしまう自分もすごく嫌でした。



息子には赤ちゃんのときから私が一悟術ヒーリングをしていて、

また、トラウマをつけないような子育てを意識してきたので、

トラウマは少ない方だと思いますが、

自分の子ども時代と比較して

トラウマの大小ってこんな風に現実に影響するんだなぁと

まざまざと見せてもらった気がしました。



トラウマが少ない状態で育つ子どもたちが、

どんなふうに成長していくのか、

どんな人間関係を築き、

どんなふうに社会とつながり、

どう自己実現していくのか、

それを見ていくのがとても楽しみです。




もし要望があれば、

明日開催予定の「親子関係のお茶会」@沖縄市

トラウマを意識した子育てについても、

お話ししようかな、と思ってます。




イラスト







トラウマを癒そう

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 



東京出張&イベント予定

4月7日(土)「とっても美味しい、なんだかすごい野菜で作るごはん」@東京都下北沢

4月8日(日)&9日(月) 「一悟術ヒーリング体験受付」@東京都新宿区


 


思い立ったので、明後日31日(土)、沖縄市のおうちサロンにて

「親子関係のお茶会」を開催します。



今年はヒーリングを受けてから10年目、ヒーラーになってから9年目になります。



それから現在まで、自分の親子関係(自分ー親、自分ー子ども)や、

クライアントさんなど、ご縁があった人たちの親子関係の観察を続けてきました。



観察を続けてきて実感するのは、

今の人生のベースには、親子関係(自分ー親)があるということ。




そして、親子関係(自分ー子ども)や夫婦関係、自分と自分自身との関係など、

あらゆる人間関係のベースにも、

親子関係(自分ー親)があるということ。




親子関係とじっくり向き合えば、

自然と解決する問題も数多くあるように思うのですが、

親子関係は自分自身とあまりに同一化していて、

どこをどう見ていけばいいのかわからない、という人も多いようです。



このお茶会で、

気軽に親子関係について話したり、

もしくは八神や参加者の親子関係についての話を聞いたりして、

自分の親子関係とほかの親子関係の違いや共通点から、

あれ?もしかして自分自身は親子関係からこういう影響を受けてるのかも、

などの気づきを持ち帰ってもらい、

自分自身を理解し、人生に活かしていくきっかけにしてもらえたら

嬉しいです。



お子さま連れの参加も歓迎です。



天地のめぐみのハーブティ付き。

FullSizeRender





【日時】
3月31日(土)10時~12時


【定員】
3名さま

お子さま連れでも大丈夫です。

【料金】
3千円(税込)

イベント後に一悟術体験ヒーリングをご希望の方は特別価格8千円(税込)で受けていただけます(先着2名さま)

【場所】
沖縄市美里仲原町のおうちサロン

ご予約をいただいた時点で詳細をお知らせします。



【お申込み】
​こちらの専用メールフォーム (24時間受付)に
お名前、メールアドレス、連絡先、「親子関係のお茶会」参加希望と記入してお申込みください。
他のご連絡方法はこちら 

 
【申込締め切り】
3月31日(土)8時まで


【代金の支払時期および支払方法】
​当日現金にてお支払いください。
(お釣りがないようにご用意いただけますと助かります)
振込ご希望の方は三井住友銀行の口座番号をお伝えします。


【キャンセルポリシー】
当日連絡なしのキャンセルの場合は料金の100%をいただきます。
 
 

【事業者】
担当: 一悟術ヒーラー 八神詠子
080-3956-1222
株式会社 今を生きる人 神奈川県三浦市初声町和田2567-5 




「親子関係」の癒しなら

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 



東京出張&イベント予定

4月7日(土)「とっても美味しい、なんだかすごい野菜で作るごはん」@東京都下北沢

4月8日(日)&9日(月) 「一悟術ヒーリング体験受付」@東京都新宿区


 


ここ数日の間に、息子に目に見える変化が訪れています。



スキンシップをほのかに嫌がるようになってきたのです。



何かするときも、私とくっついてではなく、一人で集中してやっていたいようです。



この変化に私はちょっと動揺しました。

息子とのスキンシップに安心感とか、必要とされている感じを感じていたことを実感しました。

嫌がる息子に対し、変わらないでくれ、とばかりに無理やりハグを迫ったりもしました。

置いていかれるような寂しさを感じないように、息子の変化に抵抗しました。



そんなこんなあがいていましたが、今は、

息子は自立に向けての階段を一歩上がったんだ、と認めざるを得ないよなぁ、

と感じています。



子育てのメリットは、

子どもがダイナミックに変化し続けていくそばにい続けられることかもしれません。




子どもがいなかったら、こんな寂しさ、感じなくて済むように、

自分のこころの傷になるべく触らないでいてくれる変化が少ない環境に、

じっと閉じこもって生きていくこともできるからです。



子どもが生まれてから自分のこころの中が騒がしくなったなった、という人は、

子どもが生まれる前までは

こころの傷がむき出しにならないような、一見安全に見える環境を

選んでいただけかもしれません。



子どもの変化は親の変化のタイミング



自分の中の、置いていかれるような寂しさに、

向き合おうと思います。



11
島唐辛子の親子




女の子の親だったら、

子どもがブラジャーをつけるタイミングや

初潮を迎えるタイミング、

などで、自分の女性性に対するこころの傷を向き合わされそうですよね。



子どもの変化のタイミングを、

親がフラットに受け入れられないと、

子ども自身が

・自分の変化を受け入れられない、

・自分の変化に否定的になる、


という連鎖に、つながっていきそうです。

そして、子どもが大きくなってからの子育てに、影響していくように思います。



とすると、今、このタイミングで、

こころの傷の連鎖を自分の中で止めることは、

自分自身を解放するだけでなく、

ずっと未来に続いていくのではないでしょうか。



私自身がまず、そんな子育てに向かい続けていきたいと思います。



お読みいただき、ありがとうございます。









自分のこころの傷を癒しながら、子育てしよう

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由
 



東京出張&イベント予定

4月7日(土)「とっても美味しい、なんだかすごい野菜で作るごはん」@東京都下北沢

4月8日(日)&9日(月) 「一悟術ヒーリング体験受付」@東京都新宿区


↑このページのトップヘ