子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

2018年01月

去年の12月、息子の誕生日に、

わが家にゲーム機がやっていました。


 IMG_4966
スーパーファミコンミニ
懐かしのゲームソフトがたくさん入ってます。



私は普段はあまりゲームはやらないのですが、

今回は、「星のカービィ」のゲームにはまり、

息子と一緒に遊んでます。



kirby



カービィがあちこち冒険して、宝物を60個集めてクリア、というゲームをやっているのですが、

一通り宝物を集めてから、

まだ見つけてない宝物を、ネットの攻略方法を見ながら、探します。



ネットでは、この場面にはこんな宝物があるよ、

と場面の画像が貼り付けられているのですが、

息子はその画像をみただけで、

そこへの行き方がすぐわかるのです。



1回ざっとやっただけなのに、すごい記憶力!

私なんて、ちんぷんかんぷんですよ。



「漢字は覚えるの苦手なのに、カービィのゲームの場所はなんでこんなによく覚えられるの?」

と聞いてみました。



息子曰く、

「カービィはかわいいからね。」



楽しい、かわいい、と思えることを、

仕事にしたら、

息子はきっとすごい能力を発揮するんだろうなーと感じました。



仕事はそんなに甘くない、

仕事は楽しいものじゃない、


なんて声も世間ではよく聞きますが、

息子が大きくなるころには、



楽しんで仕事するのは当たり前、

楽しんで仕事する方が効率がいい、


なんて世の中になっているかもしれませんね。








IMG_4967
今日はムーチービーサー(旧暦12月8日)
やっぱり食べたくなって、3つだけムーチーを作っちゃいました。









型にはめない子育てをしよう
 


買い物のときなどに、お金がもっとあればなぁ、と思ってしまう、

いつもなんだか、お金が足りない感じがする、という方に、

「自分を満たすことをしてください」


とアドバイスしました。



自分を満たすこと、とは、

お金を使って満たすことだけでなく、

好きなことをする、とか、

家族より自分を優先する、とか、

自分の本音に素直になることも含まれます。



その方は色々実行されたようで、

次のセッションで、

「お金の不足感を以前ほど感じなくなりました」

と報告をいただきました。



お金の不足感は、

お金でしか満たされない、と捉えがちで、

もっと稼がなきゃ(稼いでもらわなきゃ)とか、

節約しなきゃ、とか、

貯金しなきゃ、とか


思いがちですが、

もともと心の中に不足感があると、

いくらお金があっても足りない感じがしてしまうという構造になっています。



なので、なんだか、ずっと、「お金がない」ような感覚が続くのです。



そんなときは、自分を満たすことをしてみてください。



ちょっといいおやつを自分のために買う、とか、

ステキなカフェでゆっくりコーヒーを飲む、とか、

家族の好物ではなく、自分の好物を夕食に作る、とか、

そんなちょっとしたことの積み重ねでもいいのです。



セッションに来ていただいた方で、

希望される方には、

その方に合った、自分の満たし方、を

お伝えしましょうね。






爽やかな風
       自分を満たして、いい気持ち







ヒーリングを受けると、ちゃんと満たされやすくなります。

 


今日は夫が木のおもちゃを直してくれました。



IMG_4963
一番上の木のお皿が取れていたのと、真ん中の棒がぐらぐらしていたのを、ねじを買ってきてつけたり、やすりをかけて接着してくれたりしました。

ビー玉が落ちる音が雨だれの音みたいでかわいい。



木のおもちゃはクライアントさんの子どもや、うちに遊びに来る子どもがよく遊ぶし、見た目にもかわいいので、飾って愛でてます。



壊れちゃってちょっと嫌だなーと思っていたけど、自分ではうまく直しきれず、

でも、なんとなくいつか直るはず、という信頼も持っていました。




昨日は息子とゆっくり話しました。



3年生になって一学期前半は、いじめっぽいこともあったりして、

クラスが楽しくないと言っていた息子ですが、

二学期後半の今はとても楽しい、と聞きました。



いじめっぽいことがあったと聞いた時は、怒りや悲しみ、不安など、

やるせなさが出てきましたが、

それらの感情と向き合い、解消してからは、

息子は大丈夫、という信頼感とともに彼を見守っていました。



行き詰まりを感じたときは、

行き詰まりに対する感情を解消して、

フラットな状態で信頼して待つ、

そうしていれば、自然と色々、いい方向に向かっていくのかな、と感じた今日この頃でした。




 



トラウマを解消すると、信頼感につながりやすくなるように思います。
 

↑このページのトップヘ