子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

2017年12月

一悟術ヒーリングを受けている、もしくは受けていたクライアントさんが、

ご友人やお身内の方にヒーリングを紹介していただけることがよくあります。



ご自身が大きな変化を実感されたので、自然と周りに伝えたくなったり、伝えるような雰囲気になったり、

どことなく変わったのかはなぜかを聞かれたので伝えることになったりするようです。



でも、そのときに、

「受けてみたいけど、値段がね・・・」と、

言われることも多いようです。



たしかに20回で1クールなので、支払う総額は高く感じるかもですが、


費用対効果は非常に高いんじゃないかなーと思ってます。



効果も元には戻らないし、

変化した状態で歩んでいく人生は、

豊かで心地いい、

今までとは全然違うものになっていく可能性もとっても高いのですから。



そんなとき、今日、周りの方にヒーリングを勧めてくれているというクライアントさんがこう話してくれました。



「月500円を50年支払ったら、ヒーリングの一括料金30万円になるんですよ。

1ヶ月500円なんて、無駄に使ってしまいそうな金額じゃないですか。

これから先、50年以上生きるとして、その50年以上が今よりずっと楽に楽しく生きれるなら、月500円を50年支払えると思うんです。

それを今、一括で支払うだけなんだよ、と、値段に躊躇している友達に伝えようとひらめいたんです。」



おおー、なるほど!



月ワンコインを50年

それくらいの金額で、大きく変化できるんだよー、と、

伝えてみるのも面白いかもしれない。



そうやって、

いいものを
いいものと伝わるように
適切な表現を考えてくれる

クライアントさんたちに感謝です。




ブーゲンビリア





今日は数人のクライアントさんと、旦那さんをほめることについての話題になりました。



旦那さんをほめることに抵抗がある人は、案外多いように思います。 



その理由のひとつが、

「調子にのりそうだから」

という声も多そうです。



でもね、別に旦那さんが調子にのってもいいと思うんですけどね。



調子にのる旦那を見たくない、と言う人は、

もしかして、自分が調子にのることも

許してない人なのかもしれません。



もしかして、昔、調子にのったことで、

痛い目にあったことがあるのかもしれません。



調子にのることの何が嫌なんでしょう?



その理由を感じてみることで、

何か気づきがあるかもしれませんよ。





11
辛口、唐辛子夫婦





私は夫をよくほめます。

特にここ一年くらいは、

「とーちゃん、ほんとかっこいいねぇ」と、

彼の容姿についても心からほめることができるようになってきました。

でもそれって、自分の容姿のことを自分でほめることができるようになってきたからかなぁ、なんて思います。



人をほめるって結局、

自分で自分をほめることと、つながってるのかもしれませんね。









自分ってほめられない部分が多いと感じるなら、

それはトラウマのせいかもしれません。
一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由






今日は、八神詠子のゆんたくカフェ@うるま市でした。


image
 


総勢3名で、カフェラテのお代わりもしながら、ゆんたく三昧。



参加者の方が、今の職場を離れることを決意されたとのこと。

今の職場への違和感が大きくなって、自分と職場との流れが違ってしまったように感じたから、というようなことを話されてました。



そう言えば、最近セッションしたクライアントさんも、

違和感を感じる人間関係から、少し距離を置こうかと思っている、と話していました。



年末大掃除の今の時期、

自分に合わないものは積極的に手放す時期でもあるのかもしれません。




私はと言うと、

この頃、自分の中に違和感のある要素を見出すことが増えてきました。



ジトっとしたような湿った、くぐもったエネルギーを感じると、

それを解消するように努めています。



今日も、来年度の申込をしていた、息子の通う学童から、

定員オーバーで来年度の受け入れができない、との手紙が来て、

じめじめ、ふつふつと、思考がぐるぐる回転しだしました。



学童の担当に、どう嫌味を言ってやろうか、

弱者をきどって泣きついてやろうか、

仕事をしたくても思いっきりできないような制度にしている社会が悪い!と、社会に悪態をつきだし、

そんなこんなしてると、

カラっとしてない、スッキリとしてない自分に気が付き始めました。



そのままでいることもできるけれども、

そんな自分に違和感を感じ、

もう、息子の学童に関する感情は全部解消しよう、と決意。



しばらく感情の解消に集中してると、

学童に通えなくてもなんとかなりそうな気がしてきました。



ま、また再募集もあるかもしれないしな、

と悶々としていた気持ちはどこへやらとばかりに、

気楽な気持ちで学童に息子を迎えに行くと、

ちょうどさっき、一名キャンセルの電話があったとのことで、

無事、来年度も息子は学童に通えることになりました。



手放したら、より適切な流れがやってくる、


そしてその間隔は、どんどん短くなっているのかもしれませんね。



2018年も楽しみです。










来年に向けての大きな流れにスムーズ乗っていくために、

心の大掃除、始めませんか。

一悟術ヒーリングとは

子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由







↑このページのトップヘ