子育てからつながる魂が喜ぶ生き方

トラウマを解消するヒーリング~一悟術ヒーリング~で、子育てのモヤモヤイライラの悪循環から抜け出しませんか。

■ 一悟術ヒーリングセッション受付@沖縄市 随時受付中
【時間】

平日9時~17時半(遠隔の場合は23時受付まで可能) 
土曜9時~16時
夜間対面・日曜・祝日 応相談
【場所】
沖縄市のおうちサロン
【申込】
申込フォームはこちら

2017年07月


同い年の方から、「どうしてそんなに若く見えるのか」という質問を受けました。



ちょっと考えたところ、歳より若く見える人には以下の要素のいずれか、もしくは重複があるのかもしれません。



① 遺伝的な影響(親も若く見えるタイプとか)
② 過去生的な影響
③ 自分を満たしている 

※②に関して知りたければ個別にご質問くださいね。



私は母親が歳より若く見えるタイプだったので、その影響がまずあります。

あとは③ですね。

自分を満たすことを結構本気でやってます。

旅もそうですし、美味しいご飯やお酒、洋服や靴、そして自己成長のための講座やセミナーに投資してます。



質問をされた方は、自分よりまず、夫や子どもを優先してしまうそうです。

そうなると、ほっておかれる自分はどんどん枯渇していくのですよ。

その枯渇感が見た目にもあらわれていくのです。

特に更年期以降は、顕著になっていくかもしれません。



自分を満たしているつもりなのに、見た目の衰えが気になるって方は、

満たし方を変えてみるといいかもしれません。

特に、苦手分野に挑戦してみるのがおススメです。



誰かのために常に忙しくしてるって人は、

のんびり自分だけの時間を月に数時間でも用意してみる。



なかなか自分のためにお金を使えない人は、

自分が好きだなーと心から思うものを月に1つでも買ってみる。



結構自分には投資してるんだけど、って人は、

投資する分野を変えてみる。



洋服や靴、化粧品など、外面のことにお金が使うことができる人は、

内面的な学びにお金を使ってみる。

外面的にも内面的にも投資してるんだけどって人は、

気になるけど、抵抗が大きいものに投資してみる。



八神の一番のおすすめは、もちろん、一悟術ヒーリング



エネルギー的な滞りを解消することは、自分を深く満たすことにつながります。

またエネルギー的な滞りが肉体的な滞りの大きな要因でもあるので、

滞りが流れやすくなるのです。



だからなのか、ヒーリングを受けると、いい意味で年齢不詳になる方が多いかも。



一悟術の仲間(ヒーラーやリーダー)は会う度に、

みんなどんどん見た目も心も、子どものようにイキイキしてくるので、

実に興味深いです。

そして、みんな、自分の歳のことは、あまり気にならなくなっていくようです。



若い方がいい、とか、年を取るのがいやだ、とか、

そういう価値観をどんどん手放していくからかもしれませんね。






23





一悟術ヒーリングとは






8月に大阪、東京で、一悟術体験ヒーリングの受付をします。



対面ヒーリング
ヒーリングは向かい合って座って目を閉じて約8分間行います。


※沖縄での体験ヒーリング受付は随時行ってます。


詳細は以下のとおりです。



【日時】

<大阪>

8月6日(日)@大阪駅周辺
14時ー 15時 1名

<東京>
8月7日(月)@新宿駅周辺
9時ー22時の間のご希望の時間帯で受け付け中

8月8日(火)@渋谷駅周辺
10時ー11時 1名

8月13日(日)@新宿駅周辺

9時ー10時 1名
10時15分ー11時15分 1名


【提供するサービス】
一悟術体験ヒーリング(1時間)


【内容】
一悟術体験ヒーリング(8分)
カウンセリング
質疑応答など


【料金】
1万円(税込)
別途、ご自身の飲食代をご負担ください。


【場所】
ご予約をいただいた時点で詳細をお知らせします。


【お申込み】
​こちらの専用メールフォーム (24時間受付)に
お名前、メールアドレス、連絡先、ご希望日時を記入してお申込みください。
他のご連絡方法はこちら 
 

【代金の支払時期および支払方法】
​当日現金にてお支払いください。
振込ご希望の方は三井住友銀行の口座番号をお伝えします。


【キャンセルポリシー】
当日キャンセルの場合は料金の100%をいただきます。
 
 

【事業者】
担当: 一悟術ヒーラー 八神詠子
080-3956-1222
株式会社 今を生きる人 神奈川県三浦市初声町和田2567-5
 


今日は息子と石川岳に登りに行きました。




image
石川岳山頂から見た東海岸の海




先月、羊蹄山に登ったときに仲間からもらったアドバイスを意識しながら、山歩きしました。



歩き方によって、ずいぶん体への負担や持久力が変わってくるなあ、と感じました。



これは、人生の歩き方にも言えるかもしれません。



今の子どもたちは、浮き指や外反母趾などの症状が増えているそうです。



足裏がしっかり地面に接地せず、重心がかかと寄りになるため、無理にバランスを取ろうとして猫背気味になってしまったり、体に不自然なねじれができて、疲れやすくなってしまうそうです。



足裏はグラウンディングにも関わってきます。



今の子どもたちは現実逃避の傾向が強いのかなーなんて、想像したりします。



まず、大人が適切な姿勢や歩き方を身につけて、それを子どもたちに見せていく、伝えていくって、

とても大事なことのように思います。



結局、大人である私たちが、歩き方の大切さをイマイチよくわかっておらず、それがそのまま子どもたちに連鎖してしまっているのかもしれません。



子どもたちは無意識に大人たちを真似ることも多いですから。



私も、まだまだ、適切な歩き方ができているわけではありませんが、

意識を向け続けていこうと思います。






やっぱり登山は歩き方の確認にいいですね。



自然の中に入っていくのも気持ちいいし。



沖縄にいても、月に一度は山歩きしようかなーなんて考えてます。



ご縁がある方とご一緒できたらうれしいです。







↑このページのトップヘ