妊婦さんがおうちサロンに来られると、

比較的短時間で、「一悟術ヒーリング、受けます。」と決断されてるかも、と思いました。



お腹の赤ちゃんが後押ししてくれてるのかなーと感じます。



そういう私も妊娠中に一悟術ヒーリングを受けることを決めました。



今から考えると、そのときの決断力は、お腹の息子と自分の二人分、あったのかもしれません。



産休・育休中にヒーリングを受ける方も多いです。



みなさん、ヒーリングを受け、育休が終わって、働き始めたら、

「以前と違って働くのが楽になったかも!」と話されてます。



職場に復帰しても肉体的精神的余裕があったら、新たに始まった子育てにもいい影響がありますよね。



私としては、出産後のヒーリングで、まだ地球に慣れてないピッカピカの赤ちゃんを連れてきてもらえるのが、とても楽しみ。



赤ちゃんの香りフェチでもあるので、抱っこさせてもらってうっとりです。



まだねんねしかできなかった赤ちゃんが、お母さんのヒーリングを重ねるにつれて、寝返りがうてるようになり、ハイハイであちこち動き回るようになる、

そんな変化を間近で経験させてもらえるのも、とてもうれしいです。



ヒーリングを受けてどんどんリラックスしてくるお母さんと赤ちゃんとの、暖かい穏やかな時間を、一緒に共有できるのも、ヒーラーの醍醐味ですねー。



赤ちゃん連れ、まだ小さなお子さん連れのかたには、授乳やおむつ替えなども余裕をもってできるように、セッション時間も多めにとってますので、安心していらしてください。





赤ちゃん イラスト2






子育て中の方に一悟術ヒーリングをおすすめしたい3つの理由

一悟術ヒーリングとは

10月24日(火)一悟術体験ヒーリング受付@鹿児島市